メインコンテンツに移動

Country Selector

問い合わせ & 予約
1-866-869-3520

詳しいご相談も喜んでお伺いします - 今すぐお問い合わせください!

旅行相談ホットライン
1-866-869-3520
Skype: eurocentres_sales

Eメール
コンタクトフォームからお問い合わせください.

直接お越し頂いてのご相談
56 Eccleston Square
SW1V 1PH London/UK

プライマリータブ

プライマリータブ

ビザ情報 オーストラリア

13週間未満の就学は観光ビザ(サブクラス600)もしくはElectronic Travel Authority (ETA)(サブクラス976)の取得で参加することができます。
13週間以上の就学の場合は学生ビザ(サブクラス500)が必要です。ワーキングホリデービザ(サブクラス417)もしくはワークアンドホリデービザ(サブクラス462)を取得する資格を有する学生もいます。
学生ビザを取得するには次の書類が必要です。

  1. 有効なパスポート 
  2. 入学許可証 
  3. オーストラリア滞在に十分な資金があることの証明 
  4. 留学生健康保険(OSHC)を予約し料金を支払ったことを示す電子入学許可証(eCoE)

学生ビザで滞在する学生は2週間に最大40時間オーストラリアで働くことができます。学生ビザの申請時に就労ビザ(オーストラリア・ワーキングホリデービザ)を申請することができます。
留学中に働く予定のある学生ビザで滞在する学生は、オーストラリアに到着後オーストラリア税務局から税番号を取得する必要があります。
学生ビザ保持者は次の要件を満たす必要があります。 

  • 予定される授業の少なくとも80%に出席し、コースの要件を満たし十分な学業成績を収める。 
  • オーストラリア滞在中のすべての期間、必須の留学生健康保険に加入する。 
  • 住所を変更した場合は直ちにオーストラリア移民局(DIBP)および学校の担当者に連絡する。 
  • DIBPに申請書を提出せず、最初の6ヶ月間に教育機関を変更することはできません。 
  • 在学状況を変更したり登録コースから除籍する場合はDIBPに通知する。 
  • 失効前に学生ビザを延長する。 

オーストラリアの特定のビザ情報については最寄りのオーストラリア領事館、もしくはオーストラリア移民局 (DIBP)www.immi.gov.auにお問い合わせください。居住国の個別の基準を確認することが強く推奨されています。
18歳未満の学生はケアンズの学校でのみ受け入れられています。その場合スーパーインテンシブコース(週30レッスン)、ホームステイでの滞在、ユーロセンターを通じた空港送迎を予約する必要があります。両親もしくは法的な保護者が保護者同意書(PCF)に署名し、提出する必要があります。

ビザについてご不明な点があればお気軽に当社までお問い合わせください。ご相談はこちらのメールアドレスにて承ります:  team-ch [at] eurocentres [dot] com

処理中